年収による教育格差って本当にあるの? (Yahoo!ニュース/ベネッセ教育情報サイト)

教育格差

年収による教育格差って本当にあるの?
(Yahoo!ニュース/ベネッセ教育情報サイト 2018年2月26日)

ファイナンシャルプランナー畠中雅子さんが、教育費の悩みにお答えします。

***

教育資金のアドバイスをしているとき、とても気になることがあります。それは、お子さまが成長するほど、年収の差が教育コストに反映される現実。
お子さまが小さい時は、教育費の負担が少ないため、年収が500万円のご家庭も1,000万円のご家庭も同じくらいの習い事ができたりします。
もしかしたら、年収300万円のご家庭と、年収1,000万円のご家庭が、同じくらいの費用をかけているかもしれません。 続きを読む “年収による教育格差って本当にあるの? (Yahoo!ニュース/ベネッセ教育情報サイト)”

「可視化」を拒む公教育が、貧困連鎖を助長する(ダイヤモンド・オンライン)

貧困連鎖

「可視化」を拒む公教育が、貧困連鎖を助長する
(ダイヤモンド・オンライン 2018年2月25日)

 大阪府箕面(みのお)市では、「公教育改革」が進んでいる。教育委員の過半数を公募することで注目を集める箕面市だが、特筆すべきは、教育現場で“タブー”となりがちな「数値」をもとにした改善だ。生徒の学力の経年変化を追い、校長が現場の教師を指導する際にも数値を根拠にする。こうした取り組みの結果として生徒の学力を引き上げている。この箕面市の取り組みは、公教育のクオリティを飛躍的に高める可能性がある。

 貧困家庭の子どもは貧困に陥りやすいという、いわゆる「貧困連鎖」が日本ならず世界的にも問題視されているが、 続きを読む “「可視化」を拒む公教育が、貧困連鎖を助長する(ダイヤモンド・オンライン)”