3月18日 テーブルマナー講座開催

3月18日(月)にRelineでは、IHG ANAホテルズグループ様の講師の方をお招きして、テーブルマナー講座を開催致しました。

昨年、テーブルマナー講座を開催した際に、参加した生徒から「今度は就職時の面接の言葉遣いなどを習いたい」とのリクエストがあがり、実施にいたりました。

参加した生徒は、これから具体的な進路を決める高校生2年生をはじめ、高校1年生や他事業所のリファインドからの生徒からも参加し、マナー講座に対して大いなる関心を寄せていました。

講座内容は、
・身だしなみ、表情、姿勢、清潔感と第一印象が大事ということ、
・面接の際はコートを脱ぐ、
・ノックは3回、名前を言う、「失礼」しますと言って入る、ドアの後ろを向いて閉める
など、生徒全員が、真剣に聞き入り、メモにして残していました。

 

4月に入り、就職活動や大学受験での面接対策は、高校受験の時とは違った難しさを感じることでしょう。今回の講座を受けて「マナーは人のため」という意識が大事だということを学んだことと思います。

ホワイトデー・男の料理企画を行いました!

Relineでは、「やりたい!」と思ったことは生徒自ら企画し、やり遂げます。

彼ら、彼女らは誰が頼んだ訳でもなく企画書を作りはじめます。

3月初旬、A君がある企画を考えていました。
何やらパワーポイントでポスターを作成している様子です。

なんと!ホワイトデーの企画として、「男の料理企画」を立案していました。 続きを読む “ホワイトデー・男の料理企画を行いました!”

ありがとうカード

今リラインではちょっとしたブームになっているものがあります。

それはこれ!名刺サイズのありがとうカードです。

 

ありがとうカード(表)

 

 

 

 

ありがとうカード(裏)

裏面にはメッセージが書けるようになっています。

 

 

 

 

ありがとうカード(A4サイズ)

そしてありがとうカード大好評につきA4サイズも!

1年を振り返ってお世話になった方々へ色紙風にメッセージを書きこみ、感謝の気持ちを伝えるツールとして使っています。

このありがとうカードを作ったのは都立高校に通う新3年生のAくん。
感謝の気持ちを伝えるきかっけになればと、パソコン操作に四苦八苦しながら3週間かけてありがとうカードを作成していました。

ありがとうカードがあると気軽に感謝の気持ちを伝えることができるので、Relineではありがとうの輪が広がっています!

ありがとうの言葉が広がる学習会は気持ちがいいですね。

ルールを決めよう!~勉強中のイヤホンはOK?NG?

Relineでは、生徒が主体となって、学習会のあり方を考え、ルールを自分たちで考え、
自分たちで、自分たちの居場所を創っていくことを大切にしています。

元々、「学習時間にイヤホンで音楽を聴きながら勉強してはいけない」という決まりにしていたのですが、
「音楽を聴きながら勉強してもいいじゃないか!」という意見が生徒の中から出ました。

そこで、「イヤホンをつけて音楽を聴きながら勉強するのはアリかナシか?」ということについて話し合いました。

アルバイトや部活など、みんな忙しい生活を送っているのでメンバー全員が集まれるという日はなかなかないのが現状。

そこで、2日間に分けて話し合い、メリット・デメリットを出し合いました。
続きを読む “ルールを決めよう!~勉強中のイヤホンはOK?NG?”

性教育講座を行いました

12月21日(金)、キッズドアの職員でNPO法人ピルコンの性教育講師認定を受けている小杉による性教育講座を行いました。

10代での中絶や性病感染率の現状、避妊に関する知識など、「知らなければいけないのに、意外と知らない知識」をたくさん学ぶことができました。

みんなで輪になり座談会のような雰囲気で進めることができたため、生徒たちも「ずっと聞きたかったけど聞けなかった」質問を積極的にしていました。 続きを読む “性教育講座を行いました”

「マイルール」についてのプレゼンテーション

Relineでは定期的にプレゼンテーションをする場を設けています。
12月21日(金)は年内最後のプレゼン大会を行いました。

今回のテーマは“マイルール”。

様々な業界で活躍している女性の「7つのマイルール」を紹介するフジテレビの番組「7ルール」のwebアプリを使って、Relineの生徒にもそれぞれのマイルールを発表してもらいました。

「嫌いな人でもいいところを1つ見つける」
「手帳を見直す」
「一人の時間もちゃんとつくる」
「毎朝猫に行ってきますと言う」

様々なルールが飛び出し、とても盛り上がりました!
続きを読む “「マイルール」についてのプレゼンテーション”

8月17日-19日 IT開発イベント「石巻ハッカソン2018」に参加しました!

こんにちは!キッズドア スタッフの梁瀬です。
今回は8月17日(金)から2泊3日でHerman Miller様にご支援をいただきまして、一般社団法人イトナブ様主催の「石巻ハッカソン2018」にキッズドアのRelineの生徒5名が参加させていただきました。

石巻ハッカソン2018」は高校生から社会人が石巻市に集まり、様々なITの技術を使ってテーマにそったアプリを作りあげる開発イベントです。今回で7回目を迎えます。

 

●1日目

東京から高速バスで仙台まで移動し、そこから車で石巻市へ。高速バス内では「疲れた~」などぼやいていた子ども達ですが、仙台から石巻の道中では松島の風景に感嘆の声を上げて、石巻の自然や潮の香りにテンションが上がりはじめました。

日和山

続きを読む “8月17日-19日 IT開発イベント「石巻ハッカソン2018」に参加しました!”

8月6日 硬筆講座

8月6日、月2回行われる硬筆講座を開催いたしました。

8月ということで、この日はみんなで暑中見舞いの書き方を練習しました。

「文字のバランスが難しい」
「先生!ここの部分がうまく書けません」
と言いながらも必死に先生の見本を真似て練習する子どもたち。
続きを読む “8月6日 硬筆講座”

子ども食堂ボランティア

「自分たちの住んでいる足立区のために何かしたい!」
夏休み前から、高校生でもできるボランティアを探していたリラインに通う高校生2人。

「子ども食堂で、小学生と遊ぶボランティアをしてみないか」というお話をいただき7月23日、24日、26日の30日の4日間、足立区にある子ども食堂でボランティアをしてきました。

最初は少し緊張していた高校生2人ですが、すぐに小学生と打ち解けることができました。

この日はチラシで小物入れを作るという工作のお手伝い。
チラシを丸めるのが難しい低学年に優しくコツを教えました。

「完成は次の日に持ち越しでしたが、帰るときに次はいつ来るの?また明日も一緒に遊ぼう!と小学生から言われとても嬉しかったです。」とAちゃん。

誰かのために、自発的に行動した今回をきっかけに、今後もいろいろなことに挑戦していってほしいと思います。

▼子ども食堂ボランティア詳細
時間:13時半〜16時
内容:子どもの夏休みの宿題の見守りと、小学生と遊ぶ

7月22日 本探しツアー

メンバーで新宿の紀伊国屋書店まで、将来のために使いたい本を探しに行きました。アマゾンでポチっとするのもいいけれど、どんな本があるのか、まずは自分の目で見てこっちの方がいい、あっちの方がいいと考えるのも勉強です。

「こんなに大きい本屋さんは初めて」と目をキラキラさせながら、各自自分の興味のある本を探しました。


続きを読む “7月22日 本探しツアー”