カーディフ生命保険株式会社様にて、理事長 渡辺の講演をさせて頂きました!

世界有数の金融グループ、BNPパリバ・グループの一員である、カーディフ生命保険株式会社様にて、ランチタイムを使って講演会を開催させていただきました。

続きを読む “カーディフ生命保険株式会社様にて、理事長 渡辺の講演をさせて頂きました!”

マッコーリーグループ社員ボランティアさんによるキャリア教育

3月下旬、マッコーリーグループの社員ボランティアさんが、中高生たちにキャリア教育をして下さいました。

オーストラリアに本社があるマッコーリーグループ様は、法人や政府機関を対象にコーポレートアドバイザリーや資金調達を行っている企業で、日本のオフィスでは多様な国籍の社員の方が働いています。

社員ボランティアさんは、キッズドアが足立区から事業委託を受けている学習会スペースを2年前から定期的に訪れ、学習支援やゲーム、時には模擬面接など中高生たちと交流を深めていただいています。

今回のキャリア教育は、最初に生徒たちが自分の強みや今までで一番楽しかったことをシートに書き、それに基づいて将来の可能性を社員ボランティアさんたちと一緒に考えていくというもの。今回のみではなく、定期的にこのような機会を設けることで、子どもたちが自分の将来を考える習慣を身に付けていきます。

社員ボランティアさんに面と向かって話す時にいつも照れてしまう男子生徒も、シートを介すると話しやすいのか、結構饒舌になって自分の強みを分析していました。外国人ボランティアさんがいることで、視野を広くもってグローバルな話も出来たようです。

参加した中高生たちは、「自分の将来を真剣に考えようという気になった」「とても刺激になった」「これからも行って欲しい」と感想を述べていました。

その後の食事タイムは一つのテーブルを皆で囲み、大いに盛り上がりました。 

今後もマッコーリーグループ様にご協力いをいただき、子どもたちの可能性を伸ばす機会を継続的に作っていく予定です。

【キッズドア応援クラブ メンバー企業 メッセージ】株式会社ウェリントン&アソシエイツ 代表取締役 アンドリュー・ローソン様

株式会社ウェリントン&アソシエイツ
代表取締役 アンドリュー・ローソン様

経済的にどれだけ豊かな国であろうと、そこには貧困と逆境の中にくらす子供たちが存在します。最新の情報によると、7人に1人の子供たちが、貧困と障壁を克服するのが非常に難しいことで知られている環境において、生活水準を向上するのに悪戦苦闘しています。

そのような貧困と逆境のなかで育つ日本の子供達に対して私たちは何ができるのでしょうか、また、何をすべきなのでしょうか。キッズドアを通じて、どのようにこのような子供達を「援助」し、助けることができるのでしょうか。私たちは、子供達に希望を与えることを手伝うことができます。子供たちが若いうちに健全で堅実な基盤を作ることを手助け出来れば、それは日本にとって、安全で、より公平で、且つ繁栄した国を保つのに役立ちます。

『教育』、これこそが子供達に希望を与え、未来に向けて夢を実現させる手段なのです。 続きを読む “【キッズドア応援クラブ メンバー企業 メッセージ】株式会社ウェリントン&アソシエイツ 代表取締役 アンドリュー・ローソン様”

IHG・ANAホテルズグループ様による「マナー講座」

3月中旬、高校生対象の学習会「Reline」にて、IHG・ANAホテルズグループの社員の方による、「社会人になる為のマナー講座」を開催しました。

これは、昨年9月に同社の社員ボランティアさんによって行われた「テーブルマナー講座」を受講した高校生たちから「また、マナー講座を受けたい」とのリクエストが上がり、お願いしたところ快く引き受けてくださったという経緯があります。


続きを読む “IHG・ANAホテルズグループ様による「マナー講座」”

セルマーク・ジャパンの社員ボランティアさんが、学習会で子どもたちのプレゼンをお聞きになりました

セルマーク・ジャパンの社員ボランティアさんたちが、3月中旬、キッズドアが足立区から事業委託を受けている学習会スペースで子どもたちのプレゼンテーションをお聞きになりました。

セルマーク・ジャパン様は、工業原料や健康食品原料、バイオエネルギー、そして医療機器等の分野で世界的に展開されている企業です。

このプレゼンテーションは「スイッチ会」と呼んでいるもので、子どもたちが自分で好きなテーマを選び、自分で調べ、パワーポイントを使いながら10分程度のプレゼンテーションにまとめます。 続きを読む “セルマーク・ジャパンの社員ボランティアさんが、学習会で子どもたちのプレゼンをお聞きになりました”

ギャップジャパン様よりコミュニティイベントにご招待いただきました!

3月17日、ギャップジャパン様がオークランド・アスレチックスと共催したコミュニティイベントにご招待いただきました。

キッズドアの学習会に参加している野球が大好きな小中学生の生徒と保護者、合わせて約50名がイベントに参加しました。

イベントは東京ドーム近くのMLBカフェを貸し切って行われました。

MLBカフェには、昨季の最優秀守備選手に輝いたアスレチックスのマット・チャップマン三塁手と、スティーブン・ピスコッティ外野手が登場。一緒に写真を撮ったりサインをもらったりして交流を深め、生徒は大興奮でした。
続きを読む “ギャップジャパン様よりコミュニティイベントにご招待いただきました!”

小中学生向けプログラミング教室(全6回)を開催しました

アプライド マテリアルズ ジャパン様からご支援をいただき、 12月から全6回構成で開催されていたプログラミング教室が、3月10日(日)に最終回を迎えました。

この教室は、これを題材にしたプログラミングの世界大会が開催されるくらいの良質な教材「LEGO マインドストーム」を使用した、本格的なプログラミング教室です。

1~4回目はロボットが備えている様々なセンサーを使ったアクティビティを行い、5~6回目で少し難易度高め課題に取り組みました。


続きを読む “小中学生向けプログラミング教室(全6回)を開催しました”

アプライド マテリアルズ様にて活動報告会を開催しました

3月22日、キッズドア東北事業ならびにプログラミング教室をサポートいただいているアプライド マテリアルズ ジャパン様にて、キッズドアの活動報告を行いました。

アプライド マテリアルズ ジャパン株式会社様は、世界最大の半導体製造装置メーカー「アプライド マテリアルズ」の日本法人です。

社長の中尾様をはじめ、多くの社員の皆さんにお集まりいただき、今年度のキッズドア東北の仙台や南三陸で行っている[タダゼミ]や[ガチゼミ]などの学習支援についての活動報告を学生ボランティアから報告しました。 続きを読む “アプライド マテリアルズ様にて活動報告会を開催しました”

東京中央ロータリークラブ様がクリスマスコンサートにご招待

12月13日に東京中央ロータリークラブ様が少し早めのクリスマスコンサートを開催し、キッズドアの子どもたちをご招待下さいました。

キッズドア内の様々な学習会から子どもたちが集まり、中には家族連れでの参加もありました。

コンサート前半は演奏の合間に弦楽器についての解説を丁寧に交えながら進行して頂いたので、楽器に詳しくない子どもでも自然と興味や関心が向く内容になっていました。
続きを読む “東京中央ロータリークラブ様がクリスマスコンサートにご招待”