活動2年目を迎えた公営塾『志翔学舎』@南三陸 

東京事務局の松見です。

キッズドアが宮城県南三陸町の志津川高校内で運営している『志翔学舎』は、学校の授業が終わってそのまま学習に来れる公営塾です。

この日は中間試験結果の個票をもらったということで生徒たちが担当の岡田、小川のところに結果報告にやってきます。

「岡田さん、見てこの成績~!」、
「小川さん、就職の面接どうしよう・・・」
などなど志翔学舎は今日も大忙し。

 

校内の別の教室へ用事のため移動中もすれ違う生徒が挨拶と同時に「岡田さん、あとで個票見せにいきます」と志翔学舎はしっかりと学校の一部になっています。

学校の中に放課後、勉強ができるスペースがあるということが、生徒たちにとって当たり前になってきていることがとても嬉しいです。

しかし当たり前の状況を維持し続けることはとても難しいことです。現地で毎日熱い想いで生徒たちに関わってくれている岡田、小川、大学生インターンの八木、そして仙台事務局のスタッフ皆が必至に支えてくれています。

 

 

そして町、学校、地域の方々ご理解とご協力があって運営ができていることは本当にありがたいことです。

まだまだ開所2年目ですが、地域、学校にとってよりよい場所であり続けられるよう応援していきます。

写真は現地の担当者の岡田(右)と小川(左)です。
写真撮影中、後ろで生徒たちが2人の表情に突っ込みをいれていました!

ギャップジャパン様のCommunity Dayにお招きいただきました!

キッズドアの草野です。
先日、ギャップジャパン様の社内イベント「Community Day」にてキッズドアのお話をする機会をいただきました。


Community Dayの会場には多くの社員の皆さんが集まり、全国各地で行っているボランティア活動の内容やパートナーNPOとの新しい取り組みについての発表がありました。
 

ギャップジャパン様では創業者ドリスとドン・フィッシャー夫妻の「洋服を売る以上のことをしよう」という志を受け継いで、さまざまなボランティア活動に取り組んでいらっしゃるそうです。 続きを読む “ギャップジャパン様のCommunity Dayにお招きいただきました!”

ブルームバーグ様の社員による英語教室に参加しました

8月24日と28日、アメリカの総合経済情報サービス企業ブルームバーグ様での社員ボランティアによる英語教室に、港区と世田谷区の学習会に通う中学生計12名が参加しました。

両日とも、まずは丸ビルにあるオフィスを見学させていただきました。
まるでニューヨークにあるような素敵なオフィスに、子どもたちはすっかり魅了されていました。
続きを読む “ブルームバーグ様の社員による英語教室に参加しました”

富山県「あしたねの森」保育と介護の職場体験ツアー

8月26日〜29日、富山県にある社会福祉法人アルペン会「あしたねの森」で保育士と介護士の職場体験を行ってきました。

参加生徒は5名、キッズドアの学習会3つからの合同で行われました。

 

【1日目:夏祭りのお手伝い】
8月25日、深夜バスで富山に向けて出発!!

早朝の6時に到着し、9時から夏祭りのお手伝いをしました。
続きを読む “富山県「あしたねの森」保育と介護の職場体験ツアー”

Amazon川崎フルフィルメントセンター見学ツアー

こんにちは!キッズドア スタッフの梁瀬です。

8月24日(金)のAmazon様の川崎フルフィルメントセンター(以下 川崎FC)に4つの学習会から総勢20名が参加したツアーの模様をご報告させていただきます。

Amazon様には3回のイベントを通じて子ども達にITとプログラミングを身近に感じてもらおうと考えてご支援をいただいております。今回の川崎FCツアーはその2回目となります。
7月20日 Amazonプログラミング・ワークショップの様子はこちら

今回見学する、川崎フルフィルメントセンターは、Amazon独自の最先端のシステムと設備で自動ライン化された配送センターで、全国に9ヶ所ある中の1つです。注文された商品を迅速にパッケージして出荷するまでをロボットや最新IT技術を駆使して進められる工場のようだと聞いていて、行く前からみんな興味津々です。
続きを読む “Amazon川崎フルフィルメントセンター見学ツアー”

サイボウズ株式会社「多様な働き方を知ろうツアー」

8月16日、キッズドアの学習会合同で「多様な働き方を知ろうツアー」に参加しました。

最初のオフィスツアーでは、とっても綺麗なオフィスにみんな驚きを隠せません。
部屋は世界の様々な都市の名前がついており、都市によって全て内装が違います。

大きな窓の近くにはハンモックがあり、子どもたちも「ハンモックが会社にあるなんてビックリ!」と大興奮。
続きを読む “サイボウズ株式会社「多様な働き方を知ろうツアー」”

U-18東北次世代リーダーカンファレンス2018

7月30日-8月1日、「U-18東北次世代リーダーカンファレンス2018」が行われました。

このプログラムは、東日本大震災発生直後より東北での支援活動を開始・継続してきたキッズドアが、これからの東北・日本を担う人材を育てていくことの必要性から2017年より始めた2泊3日の合宿型プログラムです。

2期目になる今年は、東北6県の高校生26名が、宮城県南三陸町の平成の森に集結し、講演やワークショップを通じて、「社会の変化」「リーダーシップ」「課題解決力」を学び合いました。

 

●第1日目

【講演①:参議院議員 今井 絵理子氏】

初日の講演は、参議院議員の今井 絵理子氏。
続きを読む “U-18東北次世代リーダーカンファレンス2018”

日本アイ・ビー・エム様 オフィスツアー

こんにちは! キッズドア スタッフの梁瀬です。
8月7日(火)、日本アイ・ビー・エム株式会社様(以下 IBM様)にご招待をいただき、ITに興味ある3か所の学習会の子ども達9名がオフィス見学に参加しました。

着いたら早速、ランチタイムです。外資系の企業様ですが、お弁当の内容は日本橋近くにオフィスがあることから和食の豪華なお弁当です。食事の場には、人事の役員の方が同席してくださり、楽しいお話を聞かせていただきました。 続きを読む “日本アイ・ビー・エム様 オフィスツアー”

日本オラクル様にて、ボランティア説明会を開催いたしました!

8月2日、外資系IT企業であり、クラウド部門では世界トップクラスの「日本オラクル株式会社」様にて、キッズドア・ボランティア説明会を開催させて頂きました。

当日は10名の社員様にお集まりいただき、キッズドアが解決したい社会課題である「子どもの貧困」について、日本オラクル様の所在地である港区の現状、キッズドアが活動するにあたって大切にしていること、ボランティア活動の具体的な内容や頻度等について、港区の学習会を担当している東と佐藤がお話させて頂きました。
 

佐藤は今ではキッズドアの職員として活動していますが、元は社会人ボランティアとして学習会運営に参加していましたので、社会人ボランティア時代に活動を通じて感じたこと、気づいたことや自分の中で起こった変化などについてもお伝えいたしました。


続きを読む “日本オラクル様にて、ボランティア説明会を開催いたしました!”

トークセッション「《地域@世田谷》から生まれる学び〜市民ボランティアを考える」を行いました!

こんにちは。キッズドアの杉村です。
7月22日(日)に、東京都市大学夢キャンパスにてトークセッションを実施しました。
テーマは、「《地域@世田谷》から生まれる学び〜市民ボランティアを考える」です。

司会は東京都市大学で講師の杉本裕代(すぎもとひろよ)先生、パネリストは尾山台商店街でタカノ洋品店とタカノ塾を主宰している高野雄太(たかのゆうだい)さんと、キッズドアからは世田谷区学習会「かるがもスタディルーム」を担当している東(ひがし)です。

右から、東京都市大学講師 杉本裕代先生、タカノ洋品店・タカノ塾主宰 高野 雄太氏、キッズドア「かるがもスタディルーム」担当 東 操、キッズドア・スタッフ 佐藤 陽子

トークセッションにはボランティア活動に興味のある方だけでなく、都市大学の学生も参加してくださいました。 続きを読む “トークセッション「《地域@世田谷》から生まれる学び〜市民ボランティアを考える」を行いました!”